ギャラリー
AWJとは
教室のご案内
作品販売しているお店
メールマガジンのご案内
お問い合わせ

2011年秋、アートワイヤー・ジュエリーとは別に、「ボヘミアンワイヤーレース」というアクセサリーキットを企画・開発しました。この開発までのいきさつは、キットの販売元である「ボヘミアの宝箱」の記事をご覧ください。

庄依子自ら丁寧にお教えする「アートワイヤー・ジュエリー(AWJ)」教室は、内容も、期間も、受講料も、なかなかヘビーなものです。

それに対して、この「ボヘミアンワイヤーレース」は、もっと手軽に、庄依子ワールドの作る楽しさを体験していただけます。

チェコのとても小さな極小ビーズと、ボヘミアグラスへの豊かな造詣と使命感をお持ちの「ボヘミアの宝箱」の方たちとの出会いを通して、このような素敵なものができました。

あまり難しくないシンプルな作業で、しかし、日本人ならではの繊細な感性に訴えかける、エレガント且つかわいいものになったと自負しています。庄自身もこれが大好きになってしまい、アートワイヤー・ジュエリーとは別の、独特の魅力にはまってしまっています。

教室を受講しなくても一人でできるだけの詳細なテキスト、そして庄の手つきを何度も繰り返し観ることのできるビデオを付け、ワイヤーはもちろん、

ボヘミアの宝箱でしか手に入らないスペシャルな色あいのビーズを組み合わせた、豪華16アイテム(+@。ビーズに余裕あります)が作れるキットです。ビデオは初めて制作しましたが、プロの機材と人の協力を仰ぎ、時間と労力を惜しまず丁寧に作りました。

薔薇モチーフはなんと10種類、ぜんぶブローチになります。下写真のチョーカーは、真ん中に薔薇をつけていますが、ブローチなので、10種類の薔薇に付け替えて、お色直しすることができます。

もちろん、バングルや指輪にも好きな色の薔薇をつけることができます。

このキットでは、下の10種類の薔薇ブローチができます。(ブローチではなく、ストラップやヘアゴムにしてもかわいいです。)

さらに、上の薔薇に加えて、下の6種類のアイテムを作ることができます。

カットを施した深い色合いのメタリックカラーのチョーカー2種とバングル2種は、ビーズアクセサリーとはとても思えない豪華さです。

リング(フリーサイズ)は2種類ですが、小さい薔薇(上写真の小さい方5種類)の色であれば、どの色でも作ることができます。

バングルやリングは薔薇を付けずにそのままでも素敵です。

<以下、おまけ>

ファルファーレビーズは、ワイヤーに驚くほど速く通ってくれます。ビーズの中央がくぼんでいてそこに穴があいているので、ワイヤーの先が触れると、まるで自らワイヤーに飛び込んできてくれるかのようです!

ファルファーレビーズを太いワイヤーにただ通すだけでも、つぶつぶがとってもかわいいのです。

下のチョーカーとバングルは参考作品ですが、ビーズがあまったらぜひやってみてください。チョーカーでも、10分もかからずに出来上がってしまいます。もちろん、薔薇のブローチもぴったりマッチ。

長めに作って、後ろでひっかけて留めるタイプのヘアバンドにするのはいかがでしょう?

チョーカーやバングルに、お手持ちのブローチを付けても楽しめます。(下写真のブローチはアートワイヤー・ジュエリーの応用で作った庄の私物です)

以上ご案内しました「ボヘミアンワイヤーレース」のDVD付キットは、「ボヘミアの宝箱」にて購入する事ができます。

最後に・・・このキット、「Vol.Tアーチパターンのリボンと薔薇」となっていますが、Vol.Uもいつか作りたいと思っています。ただ、試行錯誤に異常に時間と手間をかけてしまうので、本業のアートワイヤー・ジュエリーもあるため、それなりの時間はかかりそうです・・・どうぞ気長にお待ち願います。
このVol.Tも、ここまで時間と労力がかかるとは思いませんでしたが、その分、当初の思いつきよりもはるかに良いものになったので、苦労するだけのことはありました。

ぜひ、この繊細な「ガラスのレース」の世界をお楽しみください。


このページのトップへ

(c)All Rights reserved by SHO YORIKO

本サイトの写真や文章、デザイン等を無断で使用することを固くお断りいたします。