展示会や教室の最新情報は無料メールマガジンにて配信しております。
ご興味のある方はぜひ登録をお願いします。配信は年に数回あるかないかの程度です。

アートワイヤー・ジュエリー(AWJ)情報 (マガジンID:0000143865)

メールマガジン登録 ☆☆☆☆☆

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

マガジンサンプル↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*新しいワイヤー細工の可能性* アートワイヤー・ジュエリー(AWJ)情報
               <第45号 2008年3月20日>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 知る人ぞ知る・・・”アートワイヤー・ジュエリー”の最新情報を配信いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

+もくじ+

●1.最新情報

○個展の新作をサイトにアップしました。

○銀座教室の新規受講者様、4月からの受講受付開始します。


●あとがき


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●1.最新情報(詳細は、サイトにてご確認ください。www.shoyoriko.com)

○個展の新作をサイトにアップしました。

3月12日から16日の個展は、おかげさまで無事に終了いたしました。たくさんの方に
ご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

写真ではなかなかイメージを表現できないのですが、サイトに写真をアップしましたので、
ご興味のある方はご覧下さい 。

コメントにも書いておりますが、今回から、新たにシリコン素材を使っています。
水にも熱にも強く弾力性のあるシリコンは、ステンレスにとてもマッチしていると思います。

ステンレスやガラス(ビーズ)やシリコンなど使って、まるで食器だな、と思います。
それだけに、実用性という点でも自信があります。

貴金属や宝石をあまり使わなくても、手間隙かければ、こんなにも多彩なジュエリーが
できるということを、これからも追求していきたいと思います。

○銀座教室の新規受講者様、4月からの受講受付開始します。

2月及び3月、勝手ながら新規受講者様の受付をお休みさせていただいておりましたが、
4月からの新規受講者様のご予約受付を開始いたします。


今まで第3土日のみ開設しておりましたが、満員であることが多いので、4月より新たに
第2金曜も開設することにします。

金曜でしたらすぐにご予約していただけますが、
新規で土日をご希望の方は、4月に入ってからのご予約受付となります。
(3月中にもご予約可能ですが、受講できるかどうかは4月以降にご連絡いたします)ご了承下さい。

料金や時間や期間は、下記ページにてご案内しております。ひと月に一日だけのご出席で、
2年以内で葡萄や薔薇が作れるようになっています。

人気のあるデザインに限定しているため、銀座で1万円以上で販売しているものと
ほぼ同じデザインのものもたくさんあり、お値段以上に贅沢なラインナップだと自負しています。

http://shoyoriko.com/school.htm


ただしシリコンのテクニックは、私自身が作り足りていないので、
申し訳ありませんが教える予定は今の所、たっていません。
いずれお教えしたいと思いますが、するとしても時間がかかります。あらかじめご了承下さい。

●あとがき

いつも当メルマガをお読みいただきありがとうございます。

おかげさまで、銀座の教文館での個展も4回目を開催することができました。

しかし個展の前には、家族や自分の体調不良や親戚のお悔やみなど、思いもかけない事が
立て続けに起こって、時間的にも精神的にも結構、シビアでした。
人生何が起こるかわからない、予定通りには行かない、ということを少し、学ぶことができました。

しかし、いろいろな方に助けられて、なんとかなりました。
こうやってたくさんの方に支えられて生かされていること、 改めて感謝しています。
人生、ピンチがなければ日々のありがたみもわからないので、ピンチにも感謝しなくちゃなりませんね。

それでは今日はこの辺で。あなたの大切なお時間を割いて読んでくださり、本当にありがとうございました。
ご意見、ご要望等ありましたら、ぜひご一報ください。


庄 依子

++++++++++++++++++++++

SHO YORIKO Art Wire Jewelry

URL www.shoyoriko.com
お問い合わせ・ご予約 info@shoyoriko.com

++++++++++++++++++++++

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000143865.htm
発行者Webサイト: http://www.shoyoriko.com
----------------------------------------------------------------------

 



(c)All Rights reserved by SHO YORIKO

本サイトの写真や文章を無断で使用することを固くお断りいたします。